スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

『とにかく誰かに紹介したくて堪らないアイマス動画』 

 

大・遅・刻☆(・ω<)




すみません。

もう締切から一日過ぎてアンケートフォームが閉まってしまいましたが、
ブログでも受付可ということだったのでダメ元でエントリします。

言質は取っているので、きっと何とかなるはずさ…!



アイマス動画に含めていいかと言われると微妙なところだけれど、
お題を聞いて真っ先に思い浮かんだのがこの動画。

【MMD】Winter Alice【赤肩】
Saku さん
2013年01月01日 17時32分 投稿



MMDにもレッドショルダーにもそこまで思い入れが無かった自分が一瞬で惹きつけられて、
先月からこの動画ばっかり繰り返し見てた。

モーションがすごいMMD動画は他に山の数ほどあるのだろうけれども、
私がこの動画を好きな理由はそれ以外のところにあって。

泣きのメロディーがたまらないdorikoさんの楽曲、
切なげだけどどこか温かみのあるのぶながさんの歌声、
冷たい凛とした空気が伝わってくるような空間処理、
世界の拡がりを感じさせるようなカメラワーク、
そしてそれらの要素を結び付けるレッドショルダーの演技、
全てが私のツボをついて離さない。

視聴側の好みとか気分とか状況とか背景とかによって
その人にとっての動画の位置付けというのは変わってくるものですが、
これだけ沢山の動画が溢れている中で
自分がぴったり感応できる動画と出会えたというのは
本当に幸運なめぐり合わせでした。

特に一番見て欲しいのは切なげな二人の表情。

TDSTID_1-1.jpg

背中合わせで同じモーションが使われているのも、この動画に限っては
表と裏で合わせ鏡になっていて楽曲の世界観にピッタリ寄り添うようで。

TDSTID_1-2.jpg

コメントにもありましたが、
この動画が原曲の切なさを表現した珠玉のPVとなっているのは、
公式の動きに縛られていないこのデュオならではの強みだと思います。

TDSTID_1-3.jpg




シャイニーTVのムービーが賑わっている昨今ですが、
L4UやS4Uならではのステージの魅力というのは、
ムービーとはやっぱり別物で。

今度S4U!PV大会専用コミュニティで、第4回PV大会が開催されます。
今回でS4UのPV大会としては最後になるので、
ぜひこの機会に一人でも多くの人に触れて欲しいと思う所存です。



[開催期間]
  エントリー期間  :2013年10月27日()0:00~2013年11月02日()23:59 ※現在エントリー期間中!!
  投票期間     :2013年11月03日()0:00~2013年11月09日()23:00

企画告知は以下!
第4回S4U!PV大会開催告知 - Stage For You!雑記

企画のQ&Aはこちら!
第4回S4U!PV大会開催決定! - れのの徒然


ノーマルPVの魅力を伝える動画として、
前回の大会で第三位だったこちらの動画をご紹介。

【第3回PV大会】恋をはじめよう(フィリップP)
撮影:フィリップP 主催:ダルトンP
2013年05月19日 19時53分 投稿



S4Uというモードはオートカメラで観賞するだけでも充分楽しめるのですが、
色々と手を加えてみるとこんなにも変わり映えして新鮮に見えるので、
実はあまりマニュアル操作したことないんだよね~と言う人に是非ご覧頂きたいです。

TDSTID_2-1.jpg

TDSTID_2-2.jpg

おそらく普段の恋はじとの違いに、驚きを禁じえないことでしょう。



ところで今回のお題を聞き、
「とにかく誰かに紹介したくて堪らないモノ」でアイマス動画を作ってしまえば一気にステマできるんじゃね?というアイデアを思いつきまして、ひとつ動画を投稿してみました。
(結果大遅刻となりましたが)

先日「ファタモルガーナの館」という同人ノベルゲームをプレイする機会があったのですが、
この作品がストーリー、イラスト、音楽、演出、それぞれの雰囲気が素晴らしく、
プレイ後しばらく余韻から抜けられない程の充実感がありました。

ただこの作品、ネタバレが面白さに直結しているので、
具体的なストーリーについては非常に触れにくいのが辛い所。

ということで雰囲気の一端だけでも感じ取ってもらえればと、
作中の楽曲で組んだステージPVがこちらになります。

【iM@S】 どうか、私の手を離さないで 【ファタモルガーナの館】
自作
2013年10月20日 17時10分 投稿


曲の歌詞はポルトガル語だそうです。
千早が歌のためにポルトガル語を習熟する場面を想像すると、色々と捗りますね。
映像はしょじょんPの動画から拝借したので、映像の美麗さはいわずもがな。
度々千早の表情に見蕩れて動画編集の手が止まってしまうことがありました。

TDSTID_3-1.jpg

ということで『ファタモルガーナの館』、お話好きの方には一度プレイしてもらいたい作品です。

TDSTID_3-2.jpg

他所様のアツい紹介記事はこちら。
 レビュー『ファタモルガーナの館』 - NYDGamer

全八章のうち初めの一章は体験版でプレイできます



そんなこんなで己の他作品への思い入れをアイマス動画にしてみたのですが、
ニコマスPの人達の中にも同様の取組みをされている方は沢山いらっしゃいます。

その中でも作品の素晴らしさと評価が釣り合っていないと個人的に思っている、ビソンテPの作品から一本。
今年の千早誕動画です。

【千早誕生祭2013】アイドルマスター SHEONITE
ビソンテP
2013年02月25日 00時09分 投稿



TDSTID_4-1.jpg

千早いじめとか言った奴全員屋上な。そういう意味じゃないから。


生放送で流した時の反応が非常に気になります。

TDSTID_4-2.jpg

ビソンテPの動画は昨年行われたVRLで初めて拝見したのですが、
全曲ナムコ縛りの統一感溢れるプレイリストがとても爽快で、強く印象に残っています。
そのナムコブランドへの拘りは、ニコマスとPへの寄稿文にも表れています。

ピコイチ2nd第10回 ビソンテP「XEVIOUS 30TH ANNIVERSARY TRIBUTE/NAMCO SOUNDS」
http://aup1109.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

今年ビソンテPはこの動画を皮切りに
宇宙をテーマとした連作プロジェクトを進められており、
その集大成となるまとめ放送が来る12月7日に実施されるとのことで、
私も一視聴者として楽しみにしています。
この動画にティンと来られた方は応援の意味も込めて、
今からコミュニティ参加されてみてはいかがでしょうか。






最後は、これまで一度でもニコマスを見たことある人、全てにオススメしたい動画を。

【12月デビューP特番】765Proのアイドルは100万馬力【しわっす!THE FINAL】
しおP
2012年12月28日 00時00分 投稿



この動画に使われている楽曲、実は子供の頃から大好きなミュージシャンの曲で。
思わず身体が動き出してしまうイントロに合わせて元気良くアイドル達が踊っていますが、
ライブでもド定番で大盛り上がりの曲です。

この曲が収録されたアルバムの完成直前に手塚治虫の訃報を聞き、10日間で突貫でレコーディングしたというエピソードがあります。

以下、本人のライナーノーツから抜粋。

"手塚治虫さんが亡くなった時に作った一曲だが、「追悼」ではなく「継承」がテーマとなっている。偉大な先達たちが掲げてくれた指針を、我々はどう受け継いでいくのか。我々はどこへ向かうべきなのか。私ももうじき手塚さんの年齢に追い付いてしまう。"



この「継承」というテーマ、
今年8周年を迎えたアイマスにも通じるものがあるのではないかな、と思うのです。

歌詞がまた色々と聞き手のアイマスの想いと重ね合わせてしまうような内容で良いんですが、
どんな歌詞かはぜひ動画を開いて耳を傾けてみて下さい。

そして、この動画の最大のキモであるリップシンク。

TDSTID_5-1.jpg
TDSTID_5-2.jpg

僕らの気持ちを代弁してくれているかのように
歌詞を口ずさむアイドル達の姿を見ていると、
何だか力がみなぎってくるような気がします。

TDSTID_5-3.jpg
「Fe-Fe-Feel It !」

俺、いつかニコマスオールタイム100選を選ぶ時は、この動画で締めようと思うんだ…。
(死亡フラグ)

ところで、以前内科部長さんがこの動画について単独でエントリを書かれると言われていたのを、ずっと楽しみに待機しております。
今度gouzouさんが対談されるとのことだったので、記事の具合は如何でしょうかとよろしくお伝え下さい(笑)




今回は以上の5本で。
選出理由についてはこれから書きます。
それではよろしくお願いしまっす。


…今出先から帰ってきたらもう纏め記事が始まっているんだが…



(10/22 21:48追記)
選出理由書きました!
スポンサーサイト

category: 動画:ニコマス

tb: 0   cm: 2

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。