スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

動画作りました 

 

14年下半期20選のコメントも書ききれないまま、今年もあっという間に4月になってしまいました。
自分で見返した時にコメントがないと、印象が霧散してしまう感じがします。
やっぱりコメント書いておくべきでしたね。
今からでも時間ある時に書こうと思います。

で、コメントも書かずに今まで何やっていたかというと、
ニコマス動画を作っていました。

何回か動画を作ってみたことはあるのですが、
今回はどうしても自分がニコマスで絶対に作っておきたい曲だったので、
ちょっと力み過ぎて時間が掛かりすぎてしまいました。

長い間全く投稿の見込が立たない作業ばかりしていると、
「俺は一体何をやっているんだ…」と不毛な気持ちになります。
というか先日fukuyaさんのブログを拝見して、やっぱり同じことを思うのだなぁと。
動画を作っている人達はいつもこの孤独感と戦っていたのか…と思うと、
本当に視聴者として色々と見させてもらっていた自分は気楽なものだったなぁと、恐れ多くなります。

自分は基本自分が満足できるように動画を作ろうと思っていて、
今回の動画もまずはそのことを念頭に置いて作業してはいたのですが、
今回はあまりに時間が掛かりすぎて、これまで使ってきた時間を考えると
他のことに費やしていればどれだけのことが出来ただろう…と若干ブルーになります。

それでも自分が満たされるような形にはなったので、公開しちゃいます。
技術的な凄さとか目新しさとかそういったものとは程遠い動画ですが、
自分が観たかった絵は詰め込みきったと思います。

もし動画を見て不快な気持ちになってしまったら、申し訳ありません。
ただ決して悪意ではなく、感謝の気持ちを込めて作ったつもりです。
少しでも何かの足しになってくれたら嬉しいです。

もう今日の昼に投稿していて、今晩20時に公開されます。
私が一番大好きなバンドの曲で作りました。
良かったら観てみてください。


※追記
投稿しました。

スポンサーサイト

category: 動画:ニコマス

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

御無沙汰しております。『89番目の星座』、拝見いたしました。
(いえ、本当は動画自体は投稿された日に見ていたのですが、ゆっくりコメントを考えるタイミングが、今日までなかったもので。)

当節は誰のマイリストもそうでしょうが、シンゴさんの『片思い』のマイリストも、随分空白が増えてしまいましたね、とか。コミックの展開をこうして丁寧に織り込んでくるのはシンゴさんならではだな、とか。細部を見て浮かぶ思い出を語りだせば、切りはありませんが。

K_1155さんも書かれていましたが、やはり、真っ先に、小鳥さんの姿が動画の中にあったことが、印象的で、そしてとても嬉しいことでした。
もちろん、作り手の側には別に映像にこめた意図があり、また意図せざる単なる偶然が生じている場合もあるでしょう。けれども、何を意図したか意図しなかったかを超えて籠もり、顕われてしまうのが "好き" というものであり(それはたとえば、gouzouさんがオススメ動画を語る時、どんな場合でも春香さんののヮの検証と千早の月下祭を紹介せずにはいられないように)、そしてそういうものが籠っているということは、とても大切なことだと思うのです。

あとあれですね、動画の中に見覚えというか、書き覚えのある文章が出てきましたが(笑)。思えば、私自身が言ったりやったりしたことが、そのままニコマス動画の一部になる、という体験は、自分で知る限りこれが初めてですね。
私は、他人が書いた過去の文章を読み返すのは大好きですが、自分自身が過去に書いたものは、懐かしいとか面白いとかいうより、自分の至らないところや嫌なところばかり目についてしまうので、あんまり思い出さないようにしています。
従って、書く時点ではどういうつもりで書いたのであれ、ある意味私にとって書くという行為は、いろんなものを過去に置き去りにして忘れていくための過程、として機能しているところがあるわけですが。
変な言い方になりますが、私が、そうして自分自身を振り返らずとも安心して今を生きていられるのは、シンゴさんのように、私が過去に言ったことを忘れずに振り返り、考えてくれる方がいるからこそだと思っています。
我田引水めいた結論になりますが、自分ひとりで大切なものを全部憶えておくとか、つねに自分自身を省みて来し方行き方を考えつつ生きる、なんてことはしんどいし無理があるわけで、そうやって互いが互いの記憶を補い合い、誰かが誰かの代わりに振り返りながら生きていければいいんじゃないかな、なんて思っています。シンゴさん、動画を作ってくださったこと、私自身のためにも有り難く思っております。

では、素敵な作品をありがとうございました。これからも、佳きアイマスライフ、ニコマスライフを。

Vinegar56% #z.Jczy7U | URL | 2015/04/28 23:18 | edit

>すごろくさん
こちらこそご無沙汰しております。過日はご視聴およびコメントを頂き、本当にありがとうございます。
まずはお返事が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。やっぱり自分の動画にコメントを寄せて頂いたものに対していくらなんでも一ヶ月は時間が経ち過ぎでした。大変お恥ずかしい限りです。
返信できなかった理由は大体仕事に集約されるのですが(…)、とにかく今はこうしてキーを打てる程度には安定してきました。先般いつでも構わないとお言葉をかけていただき、またこういう緩い繋がりを保てるようお気遣いいただいていることに感謝しています。
一月も経ってしまうともう一体何から話せば良いものか、分からなくなってしまいますね…w

今回の『89番目の星座』を組んでいて一番心配していたのが、あの抜粋部分がすごろくさんにどう思われるのかといった所でした。というのも引用させて頂いた箇所の次の部分、
『ニコマスなりアイマスなりその全部をひっくるめてそれに対して想いをぶつける、みたいな表現に至っては、辟易を越えて敵意すら覚えることがある』
と書かれている箇所ですが、まさに今回の自分の動画はそれに当たるような内容で(厳密に言えば”自分が覚えておきたい、もしくは忘れたくないと思っている思い出の一部分”ではあるのですが)、今回の動画で気分を害されてしまうのではないかという点が一番の不安要素でした。
もしそうなってしまったら大変申し訳ないと思いながらも、自分の気持ちに嘘はつけないと思っている辺りがたちが悪いのですが、それでもとりあえず温かいコメントを寄せていただき、嬉しく、またホッとしております。
『単に、一本の動画の中に盛り込むには限界があるよね、という話ではなく、そこでひっくるめて ”ニコマス” や "アイマス" や "俺ら" と呼ばれている中には、そこで叫んでいる人もそれに拍手を送っている私たちも、見てもいないし知りもしない世界が、どれほど多く存在するのでしょう、ということです』
今回の動画作成には随分と時間を要してしまいましたが、このテキストがあったからこそ、とても把握しきれないこの世界もそれぞれを緩く繋いでいければそれでいいのではないかと、逆に開き直って作業を突き進めることが出来たように思います。
思えば昨年『サンデイ』についてのテキストを書いた時もすごろくさんとやりとりをさせて頂きましたが、あの原稿の最後で完成の目処が立っていないと書いていた動画がこの動画で。本当にすごろくさんがいなければこの動画を完成させることは出来なかったと思います。この場を借りて御礼申し上げます。有難うございました。

コメントを寄せて頂いた翌日、すごろく格納庫の更新エントリでみゆりPの『ゴーイングmy上へ』の削除に触れておられましたが、あの動画もコメントで触れていただいた私のマイリストに並べていた動画でした。
「自分自身が書いたものについてあまり思い出さないようにしている」とのお話でしたが、私の場合は『片思い』の動画がそれにあたるなぁと。
あの動画を組んだのは2010年でしたが、あの頃は本当に失うことを恐れていたような気がします。それはアイマスの本編だったり、自分にアイマスを教えてくれたニコマスの動画群だったり。
『片思い』を組んだキッカケは、今回の『89番目の星座』同様、ただ好きなアーティストの曲で一本動画を作ってみたい、というだけの理由だったのではないかと思いますが、いざ出来上がって見ると作成中に色々な思惑が入り込んでしまうもので、結果的には自分にとって、1stvisionに対する区切りの意味合いが大きい動画となりました。
その結果、動画の作成が終わった以降にあのマイリスト群に含まれている作品を見返すということは殆どありませんでした。
自分が大好きだった動画が、いつの間にか何の予告もなく目の前から無くなってしまう。そういう経験を何回か繰り返すことに、自分はもういい加減嫌気がさしてしまった。だから自分の場合はもう削除された動画については考えないようにしてきました。

身も蓋もないことを書いてしまうと、あの動画を組み立てる際に一旦素材として手元に落としてあるので、仮にネット上から消えてしまったとしても、自分はいつでも省みることができる。
(――実際見返すということは殆どないのですが)
だから別に消えてしまったとしても何ということはないのだと言い聞かせていたような気がします。

そういう後ろめたい感情について、自分はずっと蓋をしてきました。
ただ『ゴーイングmy上へ』の削除についても、この間のようにすごろくさんが書き残してくれているということは、(それはニコマス全体からすればごく一部の話ではあるとはいえ)自分にとっても本当に有り難いことだと感じています。仰るように、互いが互いの記憶を補い合いながら過ごしていければ良いですね。

自分が書いたことを忘れているという話でいえば。
確か以前チャットで小鳥さんについてどう思っているか聞かれたことがありましたが、その時「確かに真っ先に小鳥さんのことを思い出す程度には好きだけれども、何で自分が小鳥さん好きだと思われているんだろう…」と不思議に思っておりました。
私が小鳥さんについて触れた文章って過去にあっただろうか…?と書いた本人がすっかり忘れているというか、いつの間に漏れていたんだろう…と恐ろしさを覚えております。
箱外さんの返信にはあのように書いたのですけれども、実の所は照れ隠しというか、アイドル全員映す動画だったら導入は小鳥さんしかいないだろうと思って、まぁ好きだから冒頭に映したのですが。
白状すると、動画に着手し始めた頃からあの冒頭部分は決めていました。
だって箱外さんにもすごろくさんにもコメントで触れられるほど自分が小鳥さん好きだと思われていたのが完全に予想外で…思わずシラを切ってしまいました。
実は弟に動画チェックして貰った時も「最初小鳥さん動画かと思った」と言われたので…全くもって隠し事はできませんね。(隠したつもりも表にしたつもりも無かったのですが)

ということで最後ぼやいてしまいましたが(笑)、人々の "好き" という思いの結晶が溢れでている所が私がニコマスひいてはアイマスを素敵だと思っていた点であり、それを集めた動画に素敵だというコメントを寄せて頂けることは望外の喜びです。温かいコメントを頂き、本当にありがとうございました。

それでは、散漫な文章になってしまいましたが、どうか今後もできる限り、お互い佳きアイマスライフ、ニコマスライフを送ることができますよう。
またお会いできることを楽しみにしております。

シンゴ #tE21prRc | URL | 2015/05/29 21:13 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://singm.blog70.fc2.com/tb.php/214-122e0aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。